KEILHAUER カナダの高級オフィスチェアを導入してみた。引越しその後の進展模様☆

やっくる☆です。

 

今日は日曜なので、相場は休みです。

月曜も基本はノートレですので、専業トレーダーなら3連休ですね(笑)

僕は中国でガッツリクタクタなるまで働いてますが、、、

 

前回記事はこちら↓

リモワと一緒にお引越し☆その後の進行状況☆やっと自分の部屋をもたせてもらいましたYO☆

http://yakkuru-star.com/378.html

スポンサーリンク

 

さて、

今日も引越しその後シリーズですYO!!

 

今回は下記のオフィスチェアーを導入してみました。

 

KEILHAUER というカナダ・トロントが拠点の高級オフィスチェアメーカーの総本革の椅子です。

 

ご覧のようにオフィス感満載(笑)

役員用チェアーらしく、定価はなんと42万円、、、

ほんまかいな(^^;)

 

もちろん僕がそんな大金はたいて買うわけはありませんので、いつものお得意、ヤフーオークションであります☆

 

すわり心地の良い椅子が欲しくて、ネットサーフィンしてたら、お手ごろな感じのふかふかしてそうな椅子を発見。

しかも総本革→やっくる☆的にはここが重要!!天然物大好き、特にレザー製品はビンテージになればなるだけわくわくします☆

 

スポンサーリンク

 

で、肝心の椅子の質感ですが、、、

 

いいです!

きめ細かいし、手触りもよい。

ぴかぴかしてて程度も良いです。

日本人の大半は中古といって嫌うかもですが、ビンテージ、レストア、掘り出し物、、、と言い方を変えればお得感は半端ないです☆

 

正直、今の現行の大量生産品は買おうと思えない、やっくる☆です。

 

ちょっと設置位置を探ってみました。

窓辺にカフェカウンター、奥は机を置いてPCとにらめっこ、、、

 

古いリモワと並べてオットマン代わりにしてみたり。

 

この後もどんどん進化させていきます。

 

続きはまた今度です☆

 

Similar Posts:

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

(Visited 32 times, 1 visits today)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

人気の記事です

ページ上部へ戻る