石に御霊入れをする。開眼、開光された石とはどういうものだろう。

やっくるです!

これを見て何某か感じる人は触ると石に入ってるエネルギーを感知する事ができる人だと思う。

スポンサーリンク

写真は拝借させて頂いてます。
御霊がしっかりと入った霊符も同じような反応が返ってくると思います。

世の中には少数だけど、人の手により何重にもエネルギーの封印を施された石があります。
元来初めから力の強い石は存在するけど、ただ強いだけではあまり意味はないです。
目的を定めたものでないとなかなか人の意には沿わないのです。


そしてその石を更にその人専用に願文と共に祈願し結びつけたものは更に力を増すと感じてます。

それが御霊入れであったり、開光、開眼だったりするのだと思います。

スポンサーリンク

 

そして
少しでも疑うと御霊から何の反応も返ってこなくなります。
まさに人の意と直結してる証です。

しっかりとその人だけの為に御霊入れをされた石や霊符等は手に持ち心を鎮め向き合うと身体全体を包むような波動を感じる事ができます。

 

まさにこの波動がご神気ではないかと感じています。

 

 

 

 

 

Similar Posts:

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    None Found

(Visited 37 times, 1 visits today)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る