昨年の中国出張での長い待機その後、霊水で石はピカピカです。

やっくるです!

 

スポンサーリンク

昨年の長い隔離待機の続きです、、、

朝から晩まで工事の騒音に精神的肉体的にだいぶバランスが崩れてしまって久しい、、、

なんとかならんかこの騒音、、、排ガスにヘドロ臭、、、
窓も開けれないではないか、、、

しかしながら腐る訳にもいかないから、毎日特殊な祈祷を何重にも施された霊石を水に漬け込み霊水を作り朝昼晩と部屋に撒いて場を清めている。

おかげで石はピカピカです。


人間の心の祓いも気の持ちようでそれなりにはできているけど、昼休みくらい重機を止めんかいと独り言、、、

初日から霊水に浸して毎日水を交換している子宝草の葉っぱは新芽が育ってきました。


強い生命力です。

バケツの中の霊のは白いのが国産の水晶原石、緑のはたぶんアベンチュリンの原石です。
それぞれに幾重にも重ねがけされたエネルギーを秘めており、そこらにある石とは比べようもないほどに凄いものです。

手に持ち静かにあわせるととても気持ちが良い何かがでているのが感じられます。

スポンサーリンク

 

浄化したい石やブレスレットを一緒に浸けておくとピカピカに浄化し本来の力を取り戻すように思います。

たまにこの水を僕は頭からかぶってます。

湯船がないのでこれすると結構気持ち良かったです。

水業ではないけど、身体がすっきりします。

この時の手を合わせる場所はこんな感じでした。

場所が狭いからごちゃごちゃしてますね。

窓辺に石を置き、

あの時はこういう癒しがあってよかったなと思いました。

 

ではまた

 

Similar Posts:

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    None Found

(Visited 17 times, 1 visits today)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る