星田妙見宮の妙見菩薩懐中仏、確かに感じるエネルギー。

やっくるです!

僕は年間の3/4を海外出張している生活を送ってます。

なので外出先にもパワーストーンや開運グッズをたくさん持ち歩いています。

こちらは星田妙見宮さんで授与頂ける妙見菩薩様の懐中仏です。

スポンサーリンク

少し前までは僕もよくわからなかったのですが、

最近になりこの妙見菩薩様の懐中仏からとても素晴らしいエネルギーを感じるようになりました。

手のひらに乗せたら指先までチリチリとしてきて後頭部あたりから身体中を包むようになにかのエネルギーのようなものが流れ込んでくるようなチリチリ感を感じます。

嘘のようなほんとの話し。

 

ちょっと前からパワーストーンのエネルギーを少しずつ感じれるようになってきて、その後に僕専用の念珠を高野山奥の院で開眼頂きとても素晴らしい体験をしました。

その後あたりからなにかのエネルギーを感じれるように感度が増してきたように思います。

 

高野山奥の院での念珠合わせの体験はこちらです↓

世界遺産、高野山で念珠合わせ、佛眼菩提樹の念珠が開眼されエネルギーに満ちた人生を左右する体験をしました。

http://yakkuru-star.com/1973.html

 

開眼されてない仏像などはただの物、、、美術品だと僕も思います。

パワーストーンなどが本来持っているエネルギーはもちろんあって、初めから強い存在の物もあるけれど、仏像などは開眼された物とそうでない物の間には、そこには明らかなエネルギーの違いがあると確信してます。

他にも色々と持ち歩き簡易的な祭壇を作って手を合わせるようにななってから、不思議と色々な事が変わってきました。

エネルギーの強い石やクリスタルを持ち瞑想すると不思議な光が見えたりします。

スポンサーリンク

 

やっくる、、、おまえ危ない奴か?

と思うかもしれませんが、嘘のようなほんとの話し。

何かが変わってくるのは間違いないです。

こちらはモルダバイトの原石です。

こういう石ははじめからとても強いエネルギーを秘めてます。

そりゃそうですよね、人間なんて思いもつかない年月を経ているのだから、、、

隕石系のエネルギーはとてもわかりやすいです。

 

Similar Posts:

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

(Visited 36 times, 1 visits today)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

人気の記事です

ページ上部へ戻る