12世紀ブータン、チベット出土の天珠 dzi

やっくる☆です!

手前3個の明らかに他とは違う天珠は、
12世紀ブータン出土のdziです。

スポンサーリンク

ついにこの景色のdziに触れる事ができました。
この触り心地はなんでしょうか、、、
手が微妙に痺れてdzi本体がかなり熱くなります。

いったいこの感触はなんでしょうか、、、
不思議な感覚です。

スポンサーリンク

 

他の、丸いのは六字真言の単眼天珠と言われてるもの。
その上は70年程前にチベットで作られた実際のチベット舎利石(玉髄)でもう採掘してない石の舎利天珠との事で赤朱砂がでてます。

今回の12世紀ブータン出土の如意天珠は形、大きさも良くて紋様くっきりでとても素晴らしいと思います。

二眼もとても良い景色だと思います。

Similar Posts:

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

(Visited 4 times, 1 visits today)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

人気の記事です

ページ上部へ戻る