pelican(ペリカン)1510 機内持ち込み最大サイズのスーツケースで中国成都へ出張。使い勝手はゼロハリ以上です☆

やっくる☆です!

今回の出張はいつもより少し短めです。

最近は機内持ち込みスーツケースは古いmaid in USAのゼロハリにしてましたが、今回は気分を変えてpelicanの1510にしました。

このペリカンの1510は機内持ち込み最大サイズで、内容量もよく入ります。

 

しかもカッコいいです☆

 

スポンサーリンク

 

手荷物を預けない時や、単独だけど沢山荷物を持っていかないといけない時にかなり重宝してます。

 

今来ている中国成都ですが、中国でも最果ての西側に位置してるので、朝は時間経ってもまだ暗く、夕方は長いこと明るいです。

 

 

 

スポンサーリンク

写真は宿泊してるホテルと夜の道路です。オフィス街なので人気があまりありません。

 

 

ではまた!

Similar Posts:

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    None Found

(Visited 223 times, 1 visits today)

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

人気の記事です

ページ上部へ戻る